2019-08-13
カテゴリトップ>録音/P.A.
AMCRON CT8150 【送料無料】ComTech DriveCore Seriesは、多チャンネルシステムをコンパクトに構築できるパワーアンプです。
最大8チャンネルで125Wの出力が可能な“CT8150”を筆頭に、出力とチャンネル数の異なる4モデルをラインナップしています。
いずれも3.6kg、1Uサイズという超軽量・省スペース設計。エリア別に音源を用いる商業設備などの音響システムをコンパクトに構築できます。
オプションのマッチングトランスを利用すれば、ハイインピーダンス接続が可能になります。また、ファンを必要としない対流冷却を採用しているので、ホテルや会議室、VIPルームなど静かな環境が望まれる空間にも最適です。

ComTech DriveCore Seriesは、AMCRONの最新技術DriveCoreを採用したクラスDアンプです。
フィードバック、変調回路、出力段の技術に関する先進的な5つの特許に則った回路設計が施され、10セント硬貨(17.91mm)ほどの大きさの出力段にドライブ段をシームレスに融合。
フロントエンド回路も90%以上の高効率を実現しながら、クラスAB級の優れた音響特性を保持しています。パフォーマンスに妥協することなく、S/N比は110dB以上、全ての帯域において0.05%以下のTHDを達成した高品位なサウンドを提供します。

ComTech DriveCore Seriesは、エネルギー効率にも優れています。
常時フルパワーで稼動するNormalモード、入力が-40dBu以下の場合に消費電力を最小限に抑える働きをしつつ、それ以上の信号入力時には瞬時にフルパワーを出力するGreenモードと消費電力を1W以下に抑えるDeepSleepモードの3段階に設定できるユニバーサル電源をAMCRONで初めて導入。正確なピーク値の要求に合わせて、電源効率の最適化を図っています。

リアパネルにあるDIPスイッチの切り替えにより、入力信号のルーティングが可能です。
また、70Hzのハイパスフィルターやクリッピングを防いでスピーカーを保護するリミッターも装備しています。

●チャンネル数:8
●出力(8/4Ω):75W
●周波数特性(1W、4/8Ω):±0.5dB
●SN比(20Hz〜20kHz、Aウェイト):110dB
●THD(定格出力、1kHz):0.05%以下
●IMD(0dB〜-30dB):0.05%以下
●CMR(20Hz〜20kHz):70dB以上
●負荷範囲:4〜160Ω●入力感度:1.4V※
●入力コネクター:ユーロブロック
●出力コネクター:ユーロブロック
●インジケーター:Fault、Thermal、Clip、Signal、Ready、Power、Data
●電源:AC100V、50/60Hz
●消費電力(電気用品安全法による):225W
●寸法(W×H×D):483×44×405mm
●質量:3.6kg
※26dBゲイン

<オプション>
ハイインピーダンス用マッチングトランス(1U)
 XFMR-4...............¥42,000(本体価格¥40,000)
 XFMR-8...............¥84,000(本体価格¥80,000)

【 メーカー在庫依存商品 】
※メーカー在庫依存商品はお取り寄せでも翌日出荷が可能です。
(メーカー在庫品・平日受付時間内)
※商品状態をリアルタイムに反映できない場合がございます。売り切れの際はご了承ください。

AMCRON“ComTech DriveCore Series”8ch 125WパワーアンプAMCRON“ComTech DriveCore Series”8ch 125Wパワーアンプ
価格
320,000円 (税込345,600 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取寄せメーカー在庫有時は1〜3日以内発送
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く